初めに

2019/6/12更新

まず初めに自己紹介、またなぜこのサイトを立ち上げようと思ったのかお話ししたいと思います。

自己紹介

大野 健太郎

東京都内在住。現在は都内の会社でWEBディレクターをしています。今まで手がけた医科歯科ホームページ制作のディレクション数は約200。主にクリニックがメインで病院は5件ぐらい担当しました。
一番多いのは歯科で約5割、次が内科・消化器内科(胃腸科)・循環器内科で約3割、その他産科・婦人科・小児科・心療内科・精神科・整形外科・眼科・皮膚科・耳鼻咽喉科・泌尿器科などが約2割です。
美容皮膚科、不妊治療や自由診療メインの医院などはほぼ経験がありません。

経歴

私はWEBデザイナー、証券営業、IT人材派遣など様々な業種・職種を経験してきました。どの仕事も「これが天職だ!」と思える仕事とは感じず、職を転々としてきました。

WEBディレクターとなる前のIT人材派遣を辞める際、「自分がやりたい事はなんだろう?」「自分ができる事はなんだろう?」と考えた時、デザイナー経験と営業経験が活かせる職種、また漠然とですが「誰かに貢献できる仕事がしたい」と考え、ある会社にWEBディレクターとして転職しました。
その会社は医療系ホームページ制作をメインに扱っていて、そこで数多くのクリニックホームページ制作のディレクションを行いました。多くの先生方とお会いする中で、自分も医療を通じて人々に貢献したい、この仕事が天職と思い、今に至ります。

サイトを立ち上げたきっかけ

今まで数多くの医療ホームページに携わってきた経験や知識を共有し、少しでも誰かの役に立てればと思ったためです。
そうは言っても、経験があるだけでSEOに関して知識が深い訳ではないですし、MEO、SNSマーケティングや動画マーケティングなども詳しい訳ではありません。
また、医療広告ガイドラインなどはとても難しく、私にも分からない事が多くあります。
同じような仕事をしている方と情報共有し、お互いに良い医療ホームページを制作し、WEBを通じて医療に貢献できればと思い立ち上げました。

サイトを見る際の注意事項

WEB用語が分からない方も見ると思い、専門用語には補足説明を入れて書いています。

お問い合わせ

なにかご質問、ご要望のある方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ

Facebookとインスタグラムもやっています。
そちらからでも大丈夫です。

タイトルとURLをコピーしました